2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウォーキング大会&管理フェアー

2007.9.15(土)~17(月・祝)

9月の3連休に、大平宿の修理が行われます。
そして、同時にウォーキング大会や管理フェアー、大平宿35周年セミナー等が
開催されます!!

東京大平塾でも、このイベントに参加する予定です。
興味があるかた、ぜひ一緒に参加しましょう♪


スケジュール(今後変更の可能性あり)

★ウォーキング大会~大平、妻籠、馬籠。宿場をつなぐみち~
15(土)8時馬籠宿集合、妻籠宿出発。14時大平宿着。
16(日)9時大平宿出発。14時飯田駅着。

★いろりの里、管理フェアー
15(土)~17(月・祝)

★いろりの里、大平宿35周年セミナー
15(土)14時~17時 大いに語ろう。大平宿座談会
15(土)17時30分~19時 祝賀会

★民家再生協会の民家の学校
15(土)~17(月・祝)


<管理(修理)予定民家>
大蔵屋   屋根、排水溝
さかえや  屋根、土台、つく、補強、補修
つつみ荘  屋根、排水溝、土台補強
ます屋   屋根、風呂、かべ
三河屋   屋根、土台補強


スポンサーサイト

| イベント情報 | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京大平塾 実行委員会事務局

東京大平塾 実行委員会事務局


〒121-0813
東京都足立区竹の塚6-15-6-803
TEL 03-5242-6965
FAX 03-5242-6966
メールアドレスは、写真をご覧下さい。(迷惑メール防止のため、画像で表示しています)

担当:なんじょう

| お問い合わせ | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京大平塾とは・・・

東京大平塾 は、ハンディキャップを持つ子どもや大人を支援している団体が共同ではじめた活動です。
1990年にはじまった当初は、参加者は100名規模ととても多いものでした。
現在は、有士のボランティアが中心になって参加者を集め、20名程度で活動しています。

「大平塾」の名前の由来 となっているのは、目的地としている長野県飯田市にある江戸時代から続いた石置き屋根の宿場町「大平宿(おおだいらじゅく)」です。
私たちは、行くことによって「大平宿」の保存に協力しています。

この「大平塾」では、夏に行く3泊4日の「夏の大平塾」 を中心として、ゴールデンウィーク、
秋や冬にもワークショップの場として年に数回活動しています。

参加者の対象はハンディキャップの有無を問わずチャレンジしてみたい方です。
もちろん、ハンディのある方々と共に活動することで、実践的に介護のスキルを上げる機会にもなるでしょう。

一緒に行ってみたい、話を聞いてみたい方は、どうぞお気軽にお問合せください。


*このサイトはQRコードでも情報を読み取れます。携帯電話でご覧になりたい方はどうぞご利用ください。

≫ Read More

| お問い合わせ | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年間スケジュール

 5月 ワークショップin大平宿(夏の下見)ゴールデンウィークを使って
 8月 夏の大平塾 (第1週の金曜~月曜3泊4日)
10月 秋のワークショップ
 2月 雪下ろし体験

| 活動紹介 | 21:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

斎藤茂吉の歌碑

斎藤茂吉先生の来里50周年を記念して、昭和62年10月18日、茂吉記念館長、鈴木啓蔵氏を迎えて除幕式を行った。
自筆「霧さむき天の涯にはつかなる 萌黄空あり そのなかの山」

| 大平宿の歴史 | 21:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いろりの里 大平宿

昭和45年、いったん無住の里になったが、現在は、日本で最高所の宿場だっただけに、全国各地からユニークな方法で利用者が訪れて、江戸、明治、大正、昭和と四代にわたって建てられた民家のいろりを使った生活体験の場として、喜ばれている。

| 大平宿の歴史 | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大平年表

昭和
45年 大平部落集団移住で無住の里となる。
48年 大平水源取り入口付近に別荘地開発。大平自然と文化を守る会、ますや会結成
49年 第1回いろりを囲む集い
50年 下紙屋、会員により屋根替
51年 大平をのこす会に改名 摺古木自然園管理
52年 日本大学民家研究会により調査開始、吉田桂二氏
53年 朝日新聞、月曜ルポ 木原啓吉記者
54年 全国町並み保存連盟加盟
55年 日本ナショナルトラスト調査開始
56年 大平宿を語る会発足
57年 ます屋改修、大平保存再生協議会発足
58年 大平憲章制定 おおくらや、八丁屋屋根替。第7回全国町並みゼミを開催300名
59年 飯田市大平自然環境保全地区に指定
60年 ナショナルトラスト保存計画発表
62年 長野県郷土環境保全地区指定。 信州大学比較文化実習
63年 第1回やまびこマーチ開催 500名。平成歩高楼 日本歩け歩け協会指定
平成
 元年 体験民俗博物館提案、大平塾 丸山小学校体験学習
 2年 ふるさと特別事業開始 東京芝学園体験学習。地域づくりネットワーク
 3年 大平保存再生プラン提案
 4年 酒井憲次、大蔵正人、大蔵幸三、大蔵 力、大蔵国男、麦島吉一、深見繁男、
    大蔵久俊、岩島章一各氏より市に寄贈される。
    麦島平吉、山際大八郎さん等の協力によって再生。保存工事完成
 5年 第1回大平建築塾
 7年 大平街道道祖神 建立 長久手中学校体験学習
11年 スポーツ連盟 通年ウォーキング基地開設
12年 大原屋改修工事、大平清水 南信州観光公社設立。 
    2000大平大火 下紙屋・深見荘・前沢荘全焼
13年 深見荘再建工事開始(大平宿再建の会)。 
    日本ナショナルトラスト協会25番目の正会員
14年 「歩く駅いいだ」日本第1号 深見荘、下紙屋完成。やまびこフォーラム 
    復興ウォーク
15年 やまびこマーチ発祥の碑建立、民家再生協
16年 塩の道ウォーク 松竹映画 修影工事 

| 大平宿の歴史 | 19:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まきで生活

まき


大平では、まき割をして、そのまきを燃やしてかまどでご飯を炊いたり、囲炉裏で暖まったりします。

| 活動紹介 | 18:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

行ってきました♪

みんなで泊まった家「からまつ屋」さん


連休中に、大平宿に行って来ました。
台風が来ていましたが、ちょうど2日目の午前には、いい天気に♪

| 活動紹介 | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

問合せ QRコード版

QRコード


QRコードを読みとれる方は、こちらから

| お問い合わせ | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。